NEW!!!家庭用ふるい機!

製粉機に取り付けるだけで簡単にご使用できます!

お問い合わせ

 

なぜ家庭用の製粉機が必要なのでしょうか?


当社の石臼製粉機は日本のキッチンにも合うようコンパクトな設計で、飽きが来ないデザインです。ですから20年、30年先までずっとご愛用いただけます。

お取扱している製粉機はこの種の製粉機では最高品質であり、必ずみなさまの健康と生命力維持のための手助けとなります。

この製粉機を使えば、柔らかくふわふわの穀物粉を短時間のうちに作ることができます。製粉時に穀物が過度に熱されることもありません。

米、そば、小麦、スペルト小麦、ライ麦、ひえ、大麦、大豆などを自家製粉したら、 すぐにお使いください。挽きたて素材の栄養素がたっぷり含まれた、本来の美味しさそのままの料理をお楽しみいただけます。

 

“何が入っているのかが分かれば安心です”

もっとも確実・安心なのは、食材の調達から調理までの全ての過程を自分の手で行うことです。 栄養価が高く美味しい食事を作るカギはここにあります。ご存知の通り、何事も「はじめ」が肝心です。

自分で挽いて、すぐ使う!!!

私たち人間にとって必要な栄養素を100%含んでいるのは、挽きたてで、保存料や化学物質 無添加のオーガニック全粒粉だけです。そば、うどん、天ぷら、きな粉、パン、パスタ、ピザ、クッキー、ケーキ……まずはじめは穀物粉を用意することから始まります。

 

ですから、例えばそば作りの最初のステップは、そば粉作りです。

 

穀 物粉は放っておくとすぐ酸化し劣化が進むため、一般的に胚芽は製粉過程で取り除かれてしまいます。リンゴを思い浮かべてください。皮をむいたリンゴは放っ ておくと酸化して茶色く変色し、見た目が悪くなると同時に、中に含まれていたビタミンの大半は失われてしまいます。実はこれと全く同じことが製粉された穀 物粉にも起こっています。ただ私たちの目には見えないだけで…

一般的に、ベーカリーで用いられる大型製粉機で挽かれた全 粒粉や、みなさんが小売店で購入される全粒粉は、製粉時に大切な胚芽が取り除かれるかあるいは加熱処理されています。それにより穀物粉本来の栄養素は失わ れてしまうのです。このような「全粒粉」は、精製粉よりもほんのわずかに多くのビタミンとミネラルを含んでいるに過ぎません。

 

以下の数値を比較してみてください。実感していただけるはずです!

小麦粉のビタミンとミネラルの含有量(mg/100g

 

精白小麦粉
タイプ405

全粒小麦粉
タイプ1800

ビタミン

 

 

B1

  0,06

0,47

B2

  0,03

0,17

B6

  0,18

0,46

ナイアシン

  0,70

5,20

パントテン酸

  0,21

1,20

E

  0,70

5,20

ミネラル

 

 

カルシウム

 15,00

 41,00

リン

 74,00

345,00

マグネシウム

20,00

124,00

カリウム

108,00

337,00

(Bundeslebensmittelschluessel, Bundesforschungsanstalt fuer Ernaehrung und Lebensmittel (BfEL), Karlsruhe.より)

ここからも、自分で粉を挽き、新鮮なうちに使うことが大変重要であるということが分かります。

そして、品質の高い穀物粉は石臼製粉機でのみ生産することができます。

お問い合わせ

LINEでご連絡

TEL: 048-473-0898

FAX: 048-888-0270

 

営業時間

9:00 ~ 18:00(月〜金)